お食い初めとは|ロイヤルカイラロケーションフォト/東京・横浜・名古屋・神奈川の出張撮影

関東 横浜エリア

プロカメラマンによる出張撮影サービス

050-5805-6545
CLOSE
お食い初めとは
ABOUT
PLANS
撮影プラン
個人向け
企業向け
料金表
ご予約から撮影までの流れ
OPTIONS
CONTENTS
最高の瞬間をいつまでも。
記念日には写真を残そう!
妊娠のお祝い基礎知識
お宮参りの基礎知識
お食初め
七五三
初誕生
天候別の撮影のコツ
COMPANY
STAFF BLOG
体験
サッカー体験の撮影をさせていただき、このような「体験」はお子様にとても重要だなぁと思いました。最近のSNSでも”モノ”より体験がシェアされることが多く、消費者もこれからのビジネスもとても重要なキーワード[…]
別れの季節
平成も来月が最後となりました。わたくしも平成生まれとなりますので、年号が変わるというのは始めての体験です。平成のときは自粛ムードが続いてしまったということでしたが、今回はとてもお祝いムードと令和時代が楽しみですね。[…]
お楽しみ会
こんにちは!ロイヤルカイラフォトスタジオ担当の石黒です。インターナショナルスクールのお楽しみ会の撮影に行ってきました。インターナショナルスクールといっても、若干の2才から5才の子供達です。[…]
ロイヤルカイラフォトガイド ロイヤルカイラフォトスタジオ・お見合い ロイヤルカイラフォトスタジオ・ペット お見合いフォト マタニティフォト ベビーフォト 横浜前撮り 石黒 竜也 フォトギャラリー 高橋 由真 フォトギャラリー 青木 真美 フォトギャラリー

お食い初めとは

お食い初めとは

お食い初めとは、祝い膳を整えて赤ちゃんに母乳以外で初めての食べ物を与える儀式のことです。
赤ちゃんの成長を願うと共に、一生食べ物に困らないようにと思いを込めて行う平安時代から受け継がれてきた儀式です。

お食い初めとは お食い初めを行う生後3ヵ月から4ヵ月のころは、離乳食を始める時期で、早い子は歯の生え始める時期であり「石のような丈夫な歯が生えるように」との思いから、歯固めの石を口につけて行う行事でもあります。

お食い初めは、地方によって「歯固め」「お箸初め」「百日の祝い」とも呼ばれ、日取りもまちまち。生後100日目か、110日目または、120日目に行うことが多いようです。京都では、生後120日よりも少々遅らせ、お食い初めの儀式をわざとのばします。これは、「食いのばし」といって、赤ちゃんが長生きできるようにとの思いからです。今では日取りにこだわらず、お祝いをしたい方、全員が揃わられる吉日を選ぶと良いのでは。お店やホテルで行うのも良いですが、お食い初めセットを購入し自宅や祖父宅で行う方も多くいらっしゃいます。

お食い初めの記念の写真は、思い出に残ります。様々な喜びや願いがこめられている古くからある儀式なので、この気持ちを大切にしてお祝いをします。

お役立ちコンテンツindexに戻る
TOP