岩田帯とは|ロイヤルカイラロケーションフォト/東京・横浜・名古屋・神奈川の出張撮影

関東 横浜エリア

プロカメラマンによる出張撮影サービス

050-5805-6545
CLOSE
岩田帯とは
ABOUT
PLANS
撮影プラン
個人向け
企業向け
料金表
ご予約から撮影までの流れ
OPTIONS
CONTENTS
最高の瞬間をいつまでも。
記念日には写真を残そう!
妊娠のお祝い基礎知識
お宮参りの基礎知識
お食初め
七五三
初誕生
天候別の撮影のコツ
COMPANY
STAFF BLOG
体験
サッカー体験の撮影をさせていただき、このような「体験」はお子様にとても重要だなぁと思いました。最近のSNSでも”モノ”より体験がシェアされることが多く、消費者もこれからのビジネスもとても重要なキーワード[…]
別れの季節
平成も来月が最後となりました。わたくしも平成生まれとなりますので、年号が変わるというのは始めての体験です。平成のときは自粛ムードが続いてしまったということでしたが、今回はとてもお祝いムードと令和時代が楽しみですね。[…]
お楽しみ会
こんにちは!ロイヤルカイラフォトスタジオ担当の石黒です。インターナショナルスクールのお楽しみ会の撮影に行ってきました。インターナショナルスクールといっても、若干の2才から5才の子供達です。[…]
ロイヤルカイラフォトガイド ロイヤルカイラフォトスタジオ・お見合い ロイヤルカイラフォトスタジオ・ペット お見合いフォト マタニティフォト ベビーフォト 横浜前撮り 石黒 竜也 フォトギャラリー 高橋 由真 フォトギャラリー 青木 真美 フォトギャラリー

妊娠のお祝い基礎知識

岩田帯とは

赤ちゃんの生まれる前の帯祝いのとき、お腹に巻く腹帯のことを岩田帯と言います。
岩田帯には、たくさんの意味が、込められています。それを、理解した上での帯祝いの儀式は、気が引き締まり母性をより高めてくれます。

岩田帯とは 岩田帯とは、帯祝いのときに巻くもので、岩のような丈夫で健康な赤ちゃんを産んでねという願いが込められています。

また、今まで目立たなかったおなかが5か月目くらいから大きくなり始め、その身重な体を支える役目として、母体の腰への負担を軽減する効果もあります。巻くことにより、妊娠線の防止、冷えを防止する意味もあります。妊娠中の冷えは妊婦にとって大敵です。

また最近では、このようなたくさんのメリットから岩田帯をお参りのときだけでなく、妊娠中に巻く習慣もあります。

神社で、購入する岩田帯は、白くて長いさらし布にお守りの印がついているものが多いのですが、今は一般的に使いやすいように作られたガードルタイプの帯やマジックテープで留められるベルトタイプのような岩田帯が販売されています。神社で購入するような、長くて白いさらし布はお守りとしての意味合いが強く、自分で腹帯を購入し、神社に持って行って祈祷してもらう方も多くいらっしゃいます。

お役立ちコンテンツindexに戻る
TOP